So-net無料ブログ作成

フジ連ドラ出演の早見あかり、ももクロ脱退の理由とは [エンタメ]

relay (1).jpg

女優・武井咲、俳優・綾野剛のW主演によるフジテレビ系ドラマ
『すべてがFになる』(10月21日スタート、毎週火曜 後9:00)に、
ももいろクローバーの元メンバーで女優の早見あかりが出演することが22日、
明らかになった。早見は約300人のオーディションを突破し、
密室殺人の謎を解く鍵を握る重要な役どころで、
同局の連続ドラマに初レギュラー出演。

9月29日スタートのNHK連続テレビ小説『マッサン』にも主人公の妹役で
出演が決まっており、「新しい早見あかりをお見せできるよう、頑張ります!」
と飛躍の秋を迎える。(オリコン)

ももクロ、デビュー時の早見あかり
relay (1).jpg

早見さんは、今良くアイドルグループで卒業と言われるような離れ方でなく、
自身で「脱退」と明言して、ももクロを去っています。

主な理由は、彼女が写真でも見るように、綺麗すぎるからです。
デビュー当初は、あどけなさも残り、アイドルとしても違和感がありませんでしたが、
彼女自身が、成長するにつれ、アイドルではなく、モデルや女優さんのような
形になってしまいました。

当時ももクロの中心人物でもありましたが、
本人の悩み、考え、だした決断のようです。

卒業のようなお払い箱ではなく、
周りも引き止めたようですが、
惜しまれつつも脱退したようです。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。